1. HOME
  2. 施工実例
  3. 『飛騨高山杉シリーズ』やわらかい暖かさの家 

施工実例

薪ストーブを中心とした自然の家です。内壁は中霧島壁を採用。薪ストーブで温まった空気は吹き抜け上部の換気ダクトから吸い込み、床下に送られ、1階床に循環される。家全体の空気が温まり、やわらかいあたたかさが体を優しく包む。初めて来店されてから完成までまる2年をかけたこだわりの家。

住所

八街市

構造

木造軸組

施工期間

約4ヶ月

土地面積

248㎡

建物面積

125.45㎡(37.94坪)

間取り

4LDK

一覧へ戻る